男とロマンと時々機械

Simpson ヘルメット・車・バイクの話が多いかも。これに徹しよう! http://nyanderland.blog.jp/ 猫 http://siroshiba.blog.jp/ 白柴   http://botanic.blog.jp/ 植物  分岐させていきます。 よろしくお願いします。

タグ:ユーザー車検

 自動車税8800円
自賠責保険25070円
検査代1400円
148522CE-2F30-4DBA-A64D-B8BDA87C4061

 光軸調整 1675円
E8BC1BC3-1422-42C2-B560-0F216C219C26

 ナンバー灯切が発覚!
回しても外れん。ビスが2本見える。あれ外せば良いんではなかろうか?
 グッディでイタラチェのセットとT13の二輪用があったので購入。1700円

舐めそうで怖くなったので近場のスズキを探して交換してもらいました。264円。

 暫くは大丈夫な筈

自賠責25070円
自動車重量税 8800円
検査代1400円
走行52000km手前
前回の車検時は45300km
年間3000kmっす!
image


検査表 継続審査申請書 重量税納付書はハイゼットの時に貰っていたので自宅で書いておきました。
軽自動車検査協会についたら、検査手数料を支払って、自賠責 重量税の納付
当年の納税証明書 定期点検整備書を揃えて提出します。
前回車検を受けてから、走行が少ないので今回は光軸は調整せずにトライ!

前回と違うのはエンジン 内装かな? 指摘は無かったのですが、リアテールランプが割れてたのでヤフオクで中古が出たので、交換しています。

35270円!

車検落とされました! 右ヘッドライトの光量不足。 マフラータイコからの排気漏れ
以前はあった筈のシールドビーム 完了品で入手不可、タイコは古いから穴あきまくる可能性もあるけれど、溶接してもらうか、パテ打ち込んでもらうかになります。
ワンオフで作るのが理想だけれど、まずは車検。
純正リアマフラー部品出ました。 税抜き27300円 明日の到着で三菱にいっちきます。
光量不足はリレーを購入してそれで通るはず。
普段は寿命が縮むのでリレーはかまさずに使いたいとこ、ワッテージコントロールま有るから、70%辺りで様子見とくかなぁ。
リレーも発注かけたので明日到着です。

可哀想なレガシィ カテゴリ分けされてない不具合、
IMG_3080

走行33000km以下である。 全く乗ってない。
ついこの前 バイクの方でガソリンの恐ろしさを垣間見せられたので、今日はざっくり運転
午前中に買い物を済ませるべく、一昨日の晩に3ラウンドに予約、今は昼飯時の時間で休みなので外食に出ているところ。
この後 ミニカ ハイゼットのナンバーの返却と交換に行かねばならない。
ずれてないと思いたいけど光軸怖いね

現場に到着したらまずは書類一式30円。今回は定点記録を準備してなかったのだ。
検査代1800円と 税金 34200円 自賠責が2年で25830円
総額は6万と少しであります。頼むと高いよね。
そのぶん少し豪華なランチが食える。 嗚呼、貧乏性

ディーラーだと最低10万〜15万以上言われる。 レガシィは四駆だから!とか、悪くなってないのに変えた方が良いですね! 私は逆で前の走行から走ってないからオイル変えないで良いですね!とかもあった。 オイルは火が入ると酸化するのである。程度こそあるのだけど、そうそう悪くなるものでもないけど、貴方は2年前に天ぷらを揚げた油を使って、何か食べたい、作りたいと思うのだろうか?

私は流石に2年前のオイルで火が入ってるから交換勧める店が良いと思う。それぞれの判断ではあるのだけど、
続きはまた!

重量税18900円 検査代 1400円 +400円 自賠責保険23970
これでガソリン代と高速代と光軸調整1000円で終わる予定。
45670円プラスその他で終わり。
ユーザー車検だとこれだけ
11時過ぎに予約を入れて、光軸屋で自賠責保険もかけて、現場で検査代、重量税の印紙を買って 書類書いて、提出後 おっけー出ればラインに並ぶ。
image

車検を普通に出せば10万言われるけど、自分でメンテしたり修理に出してもそこは追加費用で取られるだけなので変わらん。
代車費用 代行費用 他に何が必要かは分からんけど、車屋の仕事として車検はウマーなのである。
仕事を奪うとも取れるのだけど 浮いた金額で他で落とせば良いかと思う。

所がドッコイだ! タービンアウトレットのジャバラ部分からのガス漏れ オーマイガー
車検どうするかな。考えながら仕事の事も考えてもいたのだ、都市高速に乗ったのだが次で降りて、限定車検証の発行して貰わんと間に合わんやん?
限定車検証欲しいのですけどと、受付で話をすると、パテとかテープで止めれんね? 今日受けれんね?
有難う! オートバックスに突撃して、パテとバンテージを購入。
バンテージは濡らして巻けと書いてある。
水もらえますか?と、聞いたらトイレしかない。
少しばかり汚したけど、掃除もしつつバンテージを湿らせて、そそくさと店外へ。
ガス漏れの場所はタイヤハウスからアクセスしやすい場所で助かった。 錆も汚れもひどいが止まればオケなのである。 パテ揉んで適当に塗り込んでから、バンテージを巻く。 入っている針金も巻く。 道具がないから手巻き。地味に大変。
この時点で1530 まるでトゥエンティフォーである。

再検査ラインに並んで検査官待ち。
下回りを見て貰ってオケ!!
無事に車検証とステッカーを貰ってきた。
後一年は誤魔化せるが、パワー掛けられない車なんて面白くもなんともない。
楽天でフジツボのレガリスを早速ポチった。
タービンアウトレットのボルトが泣きどころだなぁ。
任せた方がいいかな。

福岡陸運局にネットで予約を入れて2ラウンドに設定していたものの、光軸屋が8時半オープンだったので!
image

サクサクと終わらせてきました。
定期点検記録簿は30円しますので、ダウンロードなりディーラーで貰うなりして下さい。
書類を20円で買って自賠責保険を!
陸運でも出来るしテスター屋でも入る事が出来ます。
自動車税18900円。自賠責保険が24040円。
検査と審査の印紙が1800円。
以上が毎年かかる車検代っすね。光軸調整は1500円
五万円でお釣りかな? 46260円だと思う!

書類はその場でカキカキして、提出後チェックオケ!
ラインに並びます。 検査員に書類を渡して、ライト ウインカー ハザード ウォッシャー ワイパー ハイロービーム フォグがつくのも確認 バック ブレーキ 再びウインカー ハザード ライト関係が終わったら、ホイールナットの締結確認して、建物内に。
私のは古い車種なのでハイビームでチェックするボタンを押すのですが。
ディーゼルだから?排気ガスチェックを受けます。
前に進んでハンドブレーキ フットブレーキ 40kmまで加速してパッシング、ハイビームの光軸やったら、ガチャンと書類突っ込んでから、下回り検査に 基本フリーでたまにブレーキを踏んだり蹴ったり、下回りに異常あっても無くても、書類突っ込んでガチャン。
終わったら車停めて書類を検査官に渡して最終段階。
建物に戻って4番に提出。
新しい車検証とステッカーを交付してもらったら帰るだけです。

今回実は引っかかってしまった項目があって、リアのナンバー灯が片側消えてる!
指摘されてアタフタしてると、コンコンと叩いたら治ったりしますよ?と、コンコンしたら着きました。接触不良こええ
そんなこんなで
後はガソリンとか自分の時給とか今回は帰りに都市高速乗ったんで620円プラス 細かく言うとオイルやらタイヤも何だけど、任せてもこの辺は変わらんのだよね。

image

寄り道する前にモンスターエナジー買ったらさ!
プルトップがもげると言う状況。
運転してるしどうしよう?

じゅぼじゅぼとバキュームしてたのですが、途中から缶を潰せば良いやん! 俺天才!とか思ったら、加減次第で溢れてくると言うテイタラクっぷり。

そんかこんなで久山植木
image

今日は何もお持ち帰りせずに仕事に戻るのでありました。

 先月のランドクルーザーに引き続き、スーパーブラックバードの継続車検があるので、チェックポイント

必要な書類は継続の場合だと普通にあると思います。忘れてはいけないのが納税証明書。毎年払ってるのですが、五月にやってくる事が殆どです。失くしたとしても再発行は出来ますが、忘れないようにしておきましょう。
 んで車検証。これは普通に積んでると思いますが、私は車体にはコピーしか積んでいないので、バイク用書類入れに突っ込んでるスペースがあるので、そこを探して去年の分を出していたのですが、なんとか支払いが間に合う程度に納税通知書が届いたので、これでいく事に。
 用意しておくと良い物として、鉛筆、ボールペン、消しゴム。 印鑑は三文判でOK。
有効期限が切れてない自賠責も忘れずに。 他の必要な書類は現場で購入します。 自動二輪セットと言えば出てきます。
 ここを探してくる方ならばネット環境が整ってるのでこちらからのインターネット予約がお勧めです。
 電話でも出来ますが、あの待ち時間が嫌なので、さくっと登録済ませてさくっと予約しました。

 私は時間があるのでやっていますが、時間が無い人でも有給を取れる方であれば安く済ませる事が出来ますが、自己責任で整備をやってる方になります。 
 ショップに頼むとすぐに5〜6万とられてしまいますので、私は有給使える方ならばかなり安く仕上がると思います。 不安な方はショップで24ヶ月点検をお願いするのもありだと思います。

 水曜日の2RDに車検予約を入れていて無事に終了していました。光軸とサイドスリップ、空気圧はスバルで見てもらったのですが、4000円に消費税でたけえ。 付き合いとはいえ次はなし!
 福岡陸運の近所のテスター屋の方がはるかに安い。1000円で出来たはずなんだがっ!って事で・・・

 福岡で車検を通したい人に写真を撮ってきました。
福岡陸運 案内

 庁舎の案内図。
 車検を受けるにはまず自賠責と、重量税。検査代とか支払いをする必要があります。
今回は新規車検なので、事前に他のお店で自賠責に加入。車体番号で入れるのでナンバーが無くても取れます。ナンバーを取るにしても、借りるにしても自賠責は必須です。

 事前に車庫証明を警察に申請しますが、日数がかかるので申請は早めにします。この際も車体番号やら、免許証やら、印鑑などの準備を忘れないようにしてください。費用は2400円だったかな?
 自賠責を掛けたら、役所にナンバーを借りに行きます。前後分で1500円。
 登録・名義変更には、譲渡証明書、実印と印鑑証明も必要ですので、抜かりなく!

自賠責・印鑑証明・実印・車庫証明・譲渡証明・仮ナンバーが揃ったら、陸運局に向かいます。出来ればこの時点で任意保険にも加入しておきたいとこです。

 陸運 庁舎2


 検査ラインに並ぶ前に写真の場所に行きます。建物が二棟に分かれていますので、まずはここで検査代と重量税を支払いして、車検に必要な書類を購入します。書類代は20円。 検査費用関係で2500円くらいだったか?
 書類をある程度書き込んだら、次の庁舎に向かいます。すぐ近くなんだけどね
陸運 庁舎

 ここのユーザー車検ってコーナーに書類を提出します。5番窓口ね。
先に買っていた書類と印紙を貼り付けて提出。予約番号を伝えてチェックしてもらいます。
 準備が整ったら、いざ本番! 車検ラインに並びます。この辺は写真を撮ってません。申し訳ない!
 
 ボンネットの中も見られます。車体番号とエンジン型番のチェックです。ボンネットオープナーで軽く開けておきます。 検査官が来るのでライト ウィンカー ハザード フォグ スモール バック それぞれチェックしていきます。 工場に入る前にそれらが終わりますので、のんびりと待ちます。

 初めてじゃないのだけど、ユーザー初めてですと伝えると、ハザードを炊いて入庫するように言われます。検査官が横について教えてくれるのでそれに従ってやっていきます。 
 排ガス検査・メーター検査・ブレーキの前後検査・光軸・下回りの検査となります。
 今回はキャリアが付いていたので、車高が違うとの事で新規車検になるので採寸のやり直し・・・
 新規・DSというレーンに並んで、手伝いながらサイズを測っていきます。採寸が終了したら、書き込んでもらえるので、 新しく二表をもらって、記載変更を行います。 適当に車を停めておきます。私は封印所の近くに停めておりました。
 書類を持ったらユーザー車検の手続きを行った建物に行って登録受付に書類を提出。暫くすると呼ばれるのでまた書類を受け取ってから、別の建物に移動。二階に上がって登録関係を行います。自動車税がかかるのですが、月割りで支払いをします。今回は16100円だったような。 
 支払いが終わったらナンバーがいよいよ発行されます。 また一回に戻ってからナンバーをもらいます。2500円位。 
 ドライバー位は持っていきましょう。 車体に取り付けて封印をしたら、車検証がそこで初めてもらえます。
 これで車検・登録は完了です。 皆様お疲れ様でした!って感じかな?

 任意保険は結構高いです。1ナンバーで貨物。誰が運転しても保険が出ます。かなり優遇されていますが、私は他にも車両があり、11等級以上でしたので初期から割引が効きます。 それでも年間9万程かかります。
新規で入ると10万は下りませんので、維持費用をしっかりと考えて購入してください。
 
 以前に日本興亜損保について書いていますが、今回は富士火災。ちゃんとした代理店で入ります。
保険会社は事務的な事でしか動いてくれないのでちゃんとした代理店をお勧めします。ネット保険が安いとこもありますが、貨物に限っては支払い金額は代わり映えしませんのできっちり動いてくれる代理店選びが重要になってきます。 それでも興亜損保はもう二度と利用したくないのが本音。
 事故に遭わない・事故をしないのが理想ですが、相手があって起きるものなので自分が起こさなくても任意は入っておくべきだと思います。一度事故にあったら財産も将来も人間性も無くなってしまいますからね。


 ジムニーの4ナンバーは3万ちょい。5ナンバーは4万ちょいでした。 1300ジムニーは1ナンバー登録にするメリットが少ないのでそのままで乗られる事をお勧めします。任意保険が高くなるので、自分用だと本当にメリット無しです。
 しかしMTが運転出来る事が前提条件となりますが、仕事でも普通に使えるので助かります。レンタルも出来ますので、ぶつけない人には貸します。

 凄いのをみてしまいました。ハマーですが バスですか?
ハマー バス?

0e3d54ac.jpg バイクのユーザー車検に行ってきました。事前に準備出来る物はしていたのですが、福岡県の千早にある陸運局でのデータ載っていなかったので、カキコ
 私は車検を二ヶ月ほど切らしていましたので、仮ナンバーと必要な書類を集めます。この辺は他のサイトにいっぱい載ってますので、割愛。
 一番重要なのは、光軸調整です。プロの方も光軸は調整してても落とされるとの事でした。私のバイクはCB−1なのですが、二灯式にかえていました。ここで問題発生です。光軸がばらばらでどこを向いてるかわからないとの事でした。
 で、やったのは元に戻すという事でした。
 教訓 いじった後のパーツは持っておきましょう。
 YAMAHAのカウル付の二灯式もユーザー車検を受けに来ていたのですが、年式も古く、ライトもかすんでいました。同じように光軸が読めないとの事で、奮闘していました。バルブを新品にして、レンズを磨けば通りそうな気もしますが・・・難しいですね〜
 
 で、ネットでも散々探して見つからなかったのが、光軸のテスター屋さんです。陸運から比較的近い場所に、近くにカワサキのショップ RIDERSさんというのがありまして、そこで光軸調整を通るまで、1000円〜2000円?でやってもらえるとの事でしたが、移転中だからでしょうか?お休みでした;;
 で、車検場にいって、色々教えてもらいました。が・・・・全部駄目でした。
イエローハット、スーパーオートバックス、陸運近くのガソリンスタンド、ことごとく4輪しか出来ないとの事で、いい勉強になりました。
 クリアーテールも×でしたので、部品を頼んで明日到着予定ですので、明日の4ラウンドに再び予約を入れて、合格できればいいなあ〜
 
 注文したバイクの写真。 CBR1100XXスーパーブラックバードです。
オーリンズのリアサスとか入ってるみたいです。

このページのトップヘ