男とロマンと時々機械

Simpson ヘルメット・車・バイクの話が多いかも。これに徹しよう! http://nyanderland.blog.jp/ 猫 http://siroshiba.blog.jp/ 白柴   http://botanic.blog.jp/ 植物  分岐させていきます。 よろしくお願いします。

タグ:ノリックス

IMG_2911

あれだなー
ファーストロット 完売かなぁ。
生産が追いついてないとの事であります。
各カラーで人気があるものは、既にメーカー在庫無し。
納入待ちの状態でさ、色々あるんだよなぁ。 ほぼ付きっきりでないとやらかす国民性があるので、h社長日本にいる時間が少ないと言う…

仙台のh専務?が国内のあーだこーだは受け持っておられるのですが、とにかく忙しい人なのだけれど
以前問い合わせがあったカーボンモデルについては、一年くらい待ってください!

基本的に同じ型ではあるのだけれど、焼ける釜が一個ずつしか入らん。
現在のペースでやっていて 同時に作れるのは6個。
まずはベースモデルを大量に製作しないとカーボンには移行出来ない部分。
カーボン型を作るのにアバウト1000万かかる。
ノリックスシンプソンのカーボンが安いのには涙ぐましい企業努力の賜。m30 ダイアモンドバック SB13 アウトロー カーボンモデルはあまり売れて欲しくない赤字モデルなのだよね
通常モデルがそれなりに販売出来ているから、作れるのではあるけれど…

この記事は内緒にしといてね!

image

スーパーバンディット13 SB13です。

8月発売です!ノリックス25周年記念モデルですよ!
400個の限定生産となってますね。お値段税込58000と端数。

先日お話をした折 発売前に不良品を減らすべく細越様 星様共に工場へ向かわれてます。

お前グラフィックはいっとくやろ! って言わんで下さい。今年は出費が激しく…
別宅に移動してたりします。ネットがWi-Fiのみで、タブレットpcとiPhoneのみ!

カメラも持ってきてはいるのですが 写真を撮る気持ちにもなれず、検査入院とは言えど、心臓カテーテルとか気が重いはず。

押さえときたい限定生産グラフィックなのだがっ!
別宅駐車スペースが狭いもので、5ナンバー枠 1700以下の全幅 車の増車を考えていたりもします。
ノリックス25周年だもんなぁ お世話なってるものなぁ オーダーかけるかなぁ…

第一弾ってのも引っかかるんだよね。第2第3あるの?!みたいな…

近々電凸してみまーす。

第2弾の予定とか? 現在進行してるプロジェクトとか?
まだ開示出来ないとのお話!

14フィート ドラッグシュート
製品サイズ 14フィート(約4.3m)*ドラッグシュートを広げたときの大きさ*
対応スピード 300mph以上(時速約482km以上)
カラー ブラック
ブルー
レッド
Made In USA
Made By SIMPSON PERFORMANCE PRODUCTS
商品概要

アメリカで手作りされたナイロン製ドラッグシュート。
シンプソンドラッグシュートの中でも最も大きなシュートです。
300mph(時速約482km)以上のスピードで走る
マシンの減速を補助します。

ドラッグシュート紐はケブラー製。
ケブラーは非常に強度があり、軽量で伸びにくく熱や摩擦や
衝撃にも強く、電気を通さないなどの特性を持っている繊維です。

 14ft Chute


 これは! 個人的には使い道がありません!!
辞退します!とか言えません。 返信フォーム出しました。
メールでお知らせとか来ないから、自分で確認しないと駄目ですよ?

 届いたらバッドヘッド氏と広げて遊んで、イベントで広げて遊びます。
実際に使いたい欲しい方も居るとは思いますが、私にとっても!貴重なアイテムとなりそうです。 イベントでは持ち歩くようにしたいと思います。 皆でひろげよー

image

NorixBlog
私ならあかん!と言いそうです。
これ待ってた!って方も居ると思います。

image


ネプロスの20周年 イオンプレーティング。京都から◯川県まで送ってから作製してるそうです。

こう言った批判的な事を書くのも申し訳ないのですが、記念モデル!
おおすげえ!ってのが…無い。
新規でデザイン起こして頑張ってる!?のが、伝わりにくいかなぁ。
世間では焼き直しと言われちゃうのですが、撮影の角度もあんのかなぁ。
鼻の下伸ばしてる!ってイメージっすな。
ダイアモンドバックの面積だから活かせたデザインってのもあるんだと思う。
スカレイプスが最初にSB13で出てるとまた変わったイメージになるのだろうけど、うーんうーん
スカレイプスのデザインの秀逸さは素晴らしいと個人的には思う。 今見てもすげえよなって感じる。
纏まったインパクトの強いデザインだから追い越すのは大変な能力もいると思う。
そこは自分で受け入れながらも…

決して悪くはない! のだけど、私自身がSB13に対して思い入れが浅い部分もあるのかも知れない。
スカレイプスはダイアモンドバックだけでやって欲しかったかな?

骸骨はインパクトあると思うし、これも人気は出るだろうけど!!


手に入れるとは思うのだけど、大変なんだよ…

何というか、ムキーって感じですよ?
限定250位作るのかなぁ。もしかすっと120個の可能性もある。

300個だ!
久々のグラフィックモデルだからなぁ。
グロス仕上げかフラット仕上げかまだ決まってない様子ですが、フラットは空気抵抗になるし、エア引っかかるのは嫌だなぁとは言いません。
綺麗な状態を維持し辛いのがネック、単色のフラット仕上げでキッツイからなぁ 手入れをすればする程泥沼な気がします。ワックスで誤魔化しが効かないのがね

抑えときたいっっ とか、言いながら悩む

やっぱ撮影角度もあるね〜
頭でっかちに見えちゃうから、正面ローアングルか、
斜め下から歯茎と鼻が厳つさの部分でもあるので、もう少し枚数欲しいですね。
データくれるかなぁ…


キャンペーンも盛大で凄いのだけど、そこで100万削って、デザイナー雇っても良かったのでは無かろうかと小一時間

 バイクに乗れないストレスって酷いですね!
そんな中 Norix25周年記念恩返しプレゼントキャンペーンやっています。
25th_anniversary_banner_jan2016

 
 サイズでかすぎ
topimage


 総額すごすぎ 1000万円級
 
 おにいち賞として数点協賛?させて頂きました。

 人数が増えるのはNorixやTraderHouseにとってはとっても良い事ではあるのですが、私自身 毎回当たらない!とかほざいていますが、今回も当たりません。

 応募はするものの自分で提供した物が当たる可能性がある事もそうなのですが、あくまでスポンサーサイドの立場として遠慮しているだけだという!

 それは置いといて

 Norix25周年記念恩返し
プレゼントキャンペーン
応募受付開始
2016年4月1日午前00時00分
応募締め切り
2016年5月31日午後23時59分

当選者発表
2016年6月8日午前09時00分
当選者回答締め切り
2016年6月10日午前08時59分

 富山、石川、和歌山、島根、徳島、佐賀の方からの応募が無いと嘆いておられます。 皆さま奮って応募してみてください。

大変長らくお待たせいたしました。 
4-2

 57000に消費税で61550 
6諭吉超えた・・・ 厳しい値段かもしれない・・・・
 買う人は買うのだろうけど、勿論購入はしますが、一般ユーザーにはキビシー値段と想います。

 日本でのMFJの有無も大きな差。Simpsonの中でもSpeedwayというレースシーンをイメージさせる商品であり、顎の部分が幾分スラントして、風の影響は受けにくいかもしれませんが、表面に空気が引っかかる穴があるのは 個人的にはイメージとして宜しくない。 シャッターは付いてないと思うんだぁ
 
 この造形にやられちゃう人は多いと想います。 それでも値段はドン引きだなぁ。。。。きっと
フラッグシップをM30からRX12に譲るのか、M30はあくまでも復刻であり 現行ラインとして最高峰という位置づけなのか、対価を支払っても価値のある物となるのか 現物次第というのもあります。


早めに予約して赤の60cmが来る予定です!! カーボンも出るはずです
 
 だいぶ編集してしまいました。 
 

うぎゃーーー 書いてた記事が消えたので書き直し
虫にまみれたM30シールド ライトレインボ〜
DSCF1072

 お湯で洗い流して綺麗になりました。 これ二枚目かな

 愛用してるM30ガンメタ ほぼ限定カラーに近い製造数だった気がします。 カーボンと無地はサンプルとして出番が多いので箱に入れたまま・・・
 DSCF1073


 固めに絞ったウェスをレンジで程よく温めて拭き上げました。

 発売が2012年の6月。 内装もやれるかーーー
DSCF1074

 合成皮革? 破れ方が いつか見た風景っぽいです。
ガレージに夏も冬も鎮座しつつ汗と風と変な汁にまみれてたら仕方ないかもしれません。

DSCF1075

 パッドは全部脱着出来るので洗っていたつもりなのだけど、やはり汚い;;

DSCF1076

 ゴムモールに添って裂けてきました。 通勤や毎週毎月のツーリングに使う程バイクには乗っていないのですけど、3年というのは交換の目処として良い時期なのかなぁ。 SHOEIもAraiも交換しまくってた気がします。
5000kmも使ってないのですが、経年変化と加水分解は諦めるとこも必要かもしれません。
 
 あれは8月には販売になるかも 詳しくは公式を待て!

 富士フィルム XT-1に35mmF1.4で撮影 Velvia

このページのトップヘ