男とロマンと時々機械

Simpson ヘルメット・車・バイクの話が多いかも。これに徹しよう! http://nyanderland.blog.jp/ 猫 http://siroshiba.blog.jp/ 白柴   http://botanic.blog.jp/ 植物  分岐させていきます。 よろしくお願いします。

カテゴリ:植物 > 睡蓮 蓮 水生植物

エドワードDウバー
 処分品が300円だったので購入。 元気になってきています。 今年は咲くかどうか微妙ですが、ムカゴ種との記載がありますので、秋までにはムカゴが取れそうな気がします。
IMG_0245


 めっちゃ元気に咲いてくれています。
IMG_0307


IMG_0308


 この子もムカゴ種なのでボチボチ殖えてくれるはずですが、蕾は上がるものの ムカゴの形成がまだ出来ていません。 晩秋まで咲いてくれるのかな

 2015/06/19
 クイーンオブサイアムなのか? キーラルゴ7日? もしかするとホワイトスターかもしれませんが、
P1030995

 蕾を覗かせておりました。
メダカも殖え放題です・・・・ 誰かいらんですかね;;

 
 あちこちで咲いています。 解けた子も居ます。 葉っぱをあげない子もいます。 硬いまま残ってるので腐ってはないと思われますので、暫くはこの状態で様子を見ていきます。

 キーラルゴ 昼間に撮らなかったので、しぼみかけ
IMG_0161

IMG_0167

 この子の親株は立派だったのですが、上のほうが腐っていました。 切り離して様子を見ていますが・・・・
キーラルゴは子株から増えやすいので安心ではありますが、大きな子が消えるのは悲しい

 
2015/08/18
IMG_0242


2015/08/02
 ゴールデンウェース
IMG_0162


 ゴールデンウェースを分けた方は溶けました(´;ω;`)ウッ…


 クイーンオブサイアムはダメかもしれません。
 株分けの時期が早すぎたね。 もう暫く我慢して、なんちゃって温室で生活させてた方が良かったのかもしれません。 土を練りなおして新しい用土で植え込み、肥料も与えていたので、根塊に当たってしまった恐れもあります。
 今年はもう肥料は切る時期かなぁ

 EOSM3に18−55キットレンズ

2015/06/19
 去年書いた記事が見つからなかったのでカキコ
P1030996

 これは以前購入したゴールデンウェースのタグがついてたものが、二年越しに花が咲いたと思ったら、違う花だったという事で、杜若園芸様に送って頂いた苗なんですが、去年の末まで咲いていてくれたものが。今年はもう咲き始めています。
 今年の頭に株分け? 分球してたものを割っていたものですが、分球したものはまだ葉っぱも上がって来てないのが少し不安ですが、手を突っ込んだら根が出てたので暫くはこのままですね
 これから楽しみです。
2015/08/18
 結構な数が上がって来ていましたが、投稿出来ていませんでした。
親株の方はなんとか復調して、花を咲かせてくれています。
IMG_0244


IMG_0309

2015/08/17
 ウォーターヒヤシンスとか、ホテイアオイ ブルーデビルとか言われています。
花は繊細で綺麗です。
IMG_0243


 うちの個体は去年の継続株になります。 ところがこの子はかわいそうなことに ブルーデビル 青い悪魔と言われております。
 凄まじい繁殖力と腐った際の異臭に対してつけられた名前。 用水池で繁殖すると水路を埋め尽くしてしまう程
安いものなので捨てる人も多いかと思います。
 繁殖したものはHナーセリーさんの夏季限定のウォータースペースに許可をもらった上で置いてきており、 売上は今後の育種。育苗に使っていただくようにお願いしています。
 メダカの卵が付いてくるかもしれないので、良い買い物なんじゃないでしょうか。 小戸店限定。見かけたら買って下さい(笑 あと少し持っていけそうなので、近々入荷です。 卵が付いてないのと付いてるのは持ち上げると確認出来ます。 青か黒が確率的に多いです。

 

 2015/07/03
 小さな蕾が上がっていましたが、気付いたらめっちゃでかくなってた。
DSCF1051

 f4.0 ISO400 1/125s 
 土のやり直しが効いたのか。去年は肥料が足りてなかっただけなのか?
DSCF1052

 f2.8 ISO200 1/140s
 写真で見ると少し水気が足りない気もするんですけど、鉢にはしっかりっ水は入っています。
DSCF1053

 f2.8 ISO400 1/150s
 人差し指との比較
DSCF1054

 f2.5 ISO200 1/150s
 FujiFilm XT-1に35mmF1.4 換算53mm 



 翌日になりますが。。。。2015/7/4
雨が降ってたのでPentaxK-5IIsに20-40で
_K_51541

 f2.8 ISO200 1/250s 全て撮影条件は同じ 換算30mm

_K_51542


_K_51543

 
 
続きを読む

 マクロの世界で見ると 細いヒメトクサも面白いです。
雨上がりで撮影したのですが、水滴が貼り付いてるのはなんとも絵になりました。
水は液体の中でも粘性の高い流動物であるとう話を聞いたことがありますが、昔とった写真でも思い起こされます。
 P4130001


 ピントが少し飛んで
P4130002

 同じビオトープに突っ込んである 枯れてしまった鳳凰竹。
今は苔鉢になっています。
P4130004

 竹の細さ 苔の芽の繊細さがみれるのは愉しい

 地上部が枯れた食虫植物です。 生えてくるはずなんだけど・・・ やはり苔が
P4130003


 置き場所 福岡市では屋外。 ビオトープに鉢植えで育てていますが、勝手に増えています。
お日様はそこそこ当たりますが、真夏は朝顔の葉の陰になります。
 冬は地上部は枯れますが根は残っていますので、越冬OKだと思われます。 


 水やり ビオトープですので・・・・ いつも浸かっています。
 冬の管理常緑なので葉を傷めないように室内に取り込むのが良いらしいのですが、うちでは地上部枯れて越冬させています。

 繁殖 株分けが一般的。サシ芽も可。 適当に引き抜いて放ったらかしておけば水中に浮かんだ状態でも発根発芽しました。

 肥料 我が家ではメダカの糞とか? 有機物の分解したものですね

 土は山野草の土を使っていましたが、赤玉を練ったものでも十分でした。 赤玉は睡蓮と蓮用に練ったものに馬糞 腐葉土を入れています。 基本的にね? 植物は光合成で育つんだよ! その手助けで リン カリ 窒素を与えてるだけ
 と おっしゃってる方がおいででした。 

 鉢に沈めていた子を掘り出しました。
そして掘り出した図しかない!

 泥は良い具合だったと思います。 肥料は残っていたのでもう少し早めに切れば良かったかもしれません。

根と茎をばっさり落としました。
P3120002


 長さが10cmです。 去年植え替えた時よりも成長はしてるはずなのですが、その時は鉢増しでしたのでサイズまでは確認していませんでした。
 P3120001


 ぶっちゃけ、少しキモいです。 ネッコはミミズみたいですよ。 根塊にまとわりつくように付いていますので、見える範囲の根と茎は出来るだけ短くカットしました。
 去年と同じ鉢にこねた赤玉 腐葉土 馬糞の土に埋め込みました。 赤塚園芸さんに聞いたところ、赤玉だけで植えて、油粕等の肥料を入れるだけとおっしゃっておりまして、そういう土を作ったのなら暫く肥料は要らんかもね?という言葉でした。
 
 今年も多くの花を立ち上げてくれると嬉しいのですが、去年の様なムカゴで子株がやべえ状態は今年はしたくないかもしれません。 まじで池がいる規模になってきています・・・・

 2015/03/04
 去年咲かなかった小舞妃という蓮。
今年は咲かせるんじゃい!そんな意気込みで土を準備することから始めました。

 去年も株分けを行い、3株採れて2つは平田ナーセリーに行きましたが今回も蓮根が沢山採れました。
 ※沢山というのは、数えてない場合によく使われます。

 もう葉芽が上がってきていました。
P1030379


P1030380


 睡蓮鉢がきたねえ
P1030381

 ゴシゴシ磨いて綺麗にしました。

 赤玉土 50醗椋佞ました。 一回で18
P1030382


 水で溶いてこねるとか書いてあったりしますけど。チョー無理  
予め乾燥させた状態で砕いてからこねた方が早いです。 水分を足すと柔らかくはなるんですけどね。 溶けることは無いんです。 すりつぶすにしても、粘着質になってるので棒やら木材が貼り付いて重くなるんです。
P1030383

 んで、こねまくった土に腐葉土と馬糞堆肥を適当に混ぜ込んでから、水を足しますよ〜 
壁際からゆっくりとか、表面に水が当たらないようにとか書いてあるんだけど、そんなんめんどい! 水草とか熱帯魚してる方なら分かるんですけど、発泡スチロールをちょうどいい大きさにカットしてから、土の上に置く。その上にホース置いてのんびり水を出すだけです。
 私は適当なのが無かったので、ボウルでやりましたが、こうすれば水はあんまり濁りません。 点ではなく面で注げばいいんですよ〜 このボウルも深いので最初は濁ってしまいましたが、発泡スチロールは覚えておいて損はしません。
P1030384

 右上のトロ箱には分けた蓮根が転がっています。

 今回掘り出した際にはしなびた蓮根が二本おりました。 栄養分を吸い取られる為の蓮根だったと思います。
茎が細くて大丈夫かいな?と思う物もとりあえず鉢に沈めました。 でかくなったら良かたね! ダメだったら諦めれるサイズでした。  親株は大きくなっており 分割方法を悩みましたが、少し大きめに取って睡蓮鉢にはそれ一本で植え込み。他は素焼き鉢に仕込みました。

2015/6/19
蕾が上がって来ています。 早い気もしますが元気になった気がして嬉しい
P1030999

 予め土の準備はしていました。 赤玉 腐葉土と馬糞堆肥を適当に混ぜ込んで水練りしていたんです。
メダカを入れても続かない鉢だったので、土からやり直すか〜 なんて 
P1030360

 鉢も随分汚れてるし洗おうかななんて事も考えていた暖かい日
P1030361


 以前も取り出そうとしたのですが、根の張り具合が凄くて躊躇していました。 
P1030362
 
 この子はゴールデンウェースと書いてあったタグだったのですが、育ててみると違う花が咲いていたのです。 画像を送って問い合わせてみると クイーンオブサイアムっぽいというお返事を頂きました。
 咲いたと言っても小粒なのが3個位でしたので、ちょっとガックリ
 取り出すと根鉢が凄い。 そしてドブ臭い。 これは仕方ないのですけどね・・・・・

 睡蓮の株はネッコを取り除いて、要らん物は全部とっぱずす みたいな事が書いてあって破壊王の私にはいと易し
 崩していくと〜
P1030363

 株が自然分球していまして、10株採れました。 このうちいくつが芽を伸ばすかは分かりませんが、植え付けをしました。
 福岡の昼の温度は10度を楽に超えています。 夜はまだ寒いんだけどね;;
 しくったのは、油粕をメインとした肥料を鉢の底に仕込んだ事、暖かくなって暫く経ってから埋め込むとか書いてあるんだけど、なんとか頑張ってもらいましょう。
 ひときわデカかった株
P1030364

 小さな子は別の容器に入れました。
P1030365

 8つの鉢に分けましたが、2つは平田ナーセリーさんとグッディの方に差し上げてきました〜

 この後に去年 出来てた株を見てみると・・・・・・・・ もっと分球していました。 ハンズマンに鉢と水瓶に使えそうな容器を購入しに向かい更に赤玉を練ることに。
 流石に杜若園様から頂いたばかりのゴールデンウェースの本物はまだ大丈夫でしょ?で掘り出してみるとこれも分球しておりまして・・・・・ 更に植替えでした。
  
  残るはキーラルゴなのですが、ちょっとこわいっす

 熱帯睡蓮のキーラルゴ
鉢がめっちゃ殖えてしまい。 越冬を考えねばならない事態になりました。
 最初は南側で縁側に置いとけば霜も防げるから運べばいいか?なんて軽く考えていたのですが、そうもいかん
P1030123

 しゃーないので、温室をどうにかせねば! しかしながら作るしか手立てが無いべ?って事で図面をヒキヒキ
  レッツDIY 木工ですね
ビニールシートいるか〜 金具も必要だな  ビニールシートがたけえ! 9M買って6千円です。 材木が5000円
最初はねマジックテープで貼り付けようと思って それも6M購入 6000円 めっちゃ高いやん!
 金具とかステンレスビスも高い しかし作り出したらやめられません。
途中で計画の変更もあったりして、5M分のビニールシートとマジックテープは使いませんでした(´;ω;`)ウッ…

 
 長さが4000 高さが400 奥行き800の予定で組みました。 
グッディの木工機械がぶっ壊れていたので、手鋸で切ったのですが、面が出ないので・・・・ ひとまず材料は持って帰ってから後日カットにいったのですが、奥行きが790になってしまいました。 

 耐候性塗料と刷毛はある。 インパクトもある。 外枠を作ってから適当にハシゴ組
四角を作ってシート貼れば良いじゃん! でもなぁ〜 で、蓋も作りました。 更に平田ナーセリーで不織布を980円で5Mゲット(´;ω;`)ウッ… 
 ハンドタッカーで止めていって、三面が一気に完成。蓋を止める金具やら蝶番を買ってきて完成しましたYO
P1030124

 
 後日雨が降ってるので見ると・・・・・水がすごい勢いで溜まっておりました・・・・・・
キリで上から穴を開けて凌げるっぽい 後は取っ手とつっぱり金具を取り付ければ見事な? 迷作となるに違いない
 夏の事は考えてないので、その時はどっかに置いとかないかんですね・・・・・

このページのトップヘ