男とロマンと時々機械

Simpson ヘルメット・車・バイクの話が多いかも。これに徹しよう! http://nyanderland.blog.jp/ 猫 http://siroshiba.blog.jp/ 白柴   http://botanic.blog.jp/ 植物  分岐させていきます。 よろしくお願いします。

カテゴリ: 植物

 http://blog.livedoor.jp/hirata_odo/ 
こちらで平田ナーセリー小戸店のブログへ飛べます。
IMG_1559

 別ブログで 23日の様子を書いています。
http://botanic.blog.jp/archives/18378130.html

 福岡近辺にお住まいで興味がある方は行ってみる事をお勧めします。 文章や写真では伝わらない物が得られるはず!
 写真は EOSM3に20mmと11-22mmで
お店にも写真提供していますので、同じ絵があるかもしれません。

2015/09/01
  子株が周りにびっしり生えてきました。 ずっと日陰に置いてたのを日光ガンガンの場所に移動しました。吉と出るか凶と出るか
IMG_0281


 左に写ってるのもマミラリアです。 
2015/12/08
 何も起こらず 安心していいのか? ひとまず室内に入れました。
かわいいっちゃかわいい
2B8A2157

2B8A2158


 2015/12/17
 ふと見ると花が咲いてました。 調べに来る方がいるので追加しときます。
花が咲くのは生きるために子孫を残すための行為とも聞きます。 子孫を残すための手段とも聞きます。
 過酷な環境下に置かれると・・・・・
大丈夫かな?
DSCF0063

 一つの子株にも咲いていました。
DSCF0064




 メキシコの北部に分布。乾燥した地域にはえ、群生して低いマウンド状になります。茎は淡緑色の球形で直径6〜7cm。中棘はなく、縁棘は白色の羽毛状で40個程。花は直径1.5センチほどの白色から黄白色。園芸上は「シラボシ(白星)」
 サボテン科マミラリア属 疣(いぼ)サボテン 学名  Mammillariaplumosa 英名は Feather cactus

 マミラリアとは「疣(イボ)がある」の意味

福岡市の気温はまだギリギリ10度程度です。
12月下旬から1月にかけて咲くみたいなので時期的には◉
image
image

光線がよろしく無いので天気が良い日か光源の元で撮り直しますね、
xf35f1.4
こんなにも寄れないのか!!って位離れた気がします。
XM-1です。

 ドレスを着たように見えるお花っておもしれ〜
2B8A2149

2B8A2151

 蕾は
2B8A2150


 裏側
2B8A2156


 ローアングルでもパンチラとかない!
IMG_0576
IMG_0577

IMG_0579


 テーブルの上に飾っていたのですが、なぜか玄関の隅っこに置かれていまして、嫁との戦争勃発です。

 お値段12800円ざます。
IMG_0564

 農林水産大臣賞
IMG_0563

 剣弁って言うのかな? 紫っぽいけど、かなりブルーがかっていました。
IMG_0562


 最初の一鉢が売れて、立て続けに3本売れて 入荷分終わりましたよ〜って 凄いね!
来年に残せる自信がついたらいつか買うかもしれない。
 EOSM3

 フォーカリア?
2B8A2152

2015/12/08
 思わず購入 ろくさんフラワーだったはず。
 黄色い花芽が出てきました。
2B8A2153


 多肉植物 わに で検索したら出てきたので フォーカリアと分かりました。 
詳しい名称は分かりません。ご存知の方教えてください。

9月下旬〜6月上旬の生育期は、戸外の直射日光下 
よほど寒い時期で無い限り 外で良いのは驚き! 
休眠期は、涼しい半日陰 夏に休眠ですかね?

水やり 生育期は、土の表面が乾いて2〜4日後に与える(多肉植物なので、乾き気味に管理)
4〜5月は、10〜14日に一度とする
休眠期は、月に一度か、断水する
肥料 10月と、3〜4月に、二週間に一度の液肥、または少量の固形肥料を置き肥
植え替え 9月中旬〜10月下旬

耐暑性 わりと強いが、水やりは極力控える
耐寒性 最低3℃を保つ
 とか書いてるサイトがありました。 勉強になります。
ろくさんフラワーさんのブログも見てみましたが種類は分からないとの事でした。交雑しやすいとの記事もありましたので、混ざりものかもしれませんが、開花が楽しみです!
 5DMarkIIIに100丱泪ロだ!

2015/12/13
 んで、富士XM-1に35mmF1.4で撮ったのだけど・・・
ボケ具合って全然違うよね〜
 花?がちょいとばかり開いたのだけど綺麗!って訳でもないよね?
DSCF0021

DSCF0022

DSCF0023

DSCF0024

DSCF0025


 うん! 手ぶれ無しの暗めの室内はきついね!
 キットレンズは比べてはいけないのだろうけど、キットレンズだね!って思っちゃった。
 それでも出てくる絵に文句はないです。
プラスチックマウントだとか、キットレンズだとか言わんで撮ってみなきゃ分からんですよ。
 単焦点、ズーム 使い分けも大事かもしれないと思います。

 最近は調子が悪い!ので、夜遊び出来てないので明るいレンズ欲しい病はなりを潜めています。故にか? 普通に映るレンズを使おうかとも思ったりしますね。
 光線の具合で最初の二枚とはグリーンの出方が違うんかなぁ・・・ ベルビアで撮ってると思います。

このページのトップヘ