男とロマンと時々機械

Simpson ヘルメット・車・バイクの話が多いかも。これに徹しよう! http://nyanderland.blog.jp/ 猫 http://siroshiba.blog.jp/ 白柴   http://botanic.blog.jp/ 植物  分岐させていきます。 よろしくお願いします。

カテゴリ: ちゃりんこ

 さてさて、記事が増えるとは思わなんだ。
OGKの60cmは一択 Lサイズです。 S/M55-58 L59-60 XL/XXL60-64 自分で調べてくれ!といった具合かな? 
Norixの出したSimpsonに関しては、M54-58 L 58-62 XL62-65と言った具合で分かれています。
 で、私はLサイズのチョイスとなります。 
それぞれのメーカーがサイズごとに帽体を準備しています。

 簡単にではありますが、サイズ比較とインレットアウトレットなんかも見て頂ければと思います。
フロントから
P2020247

 OGKは鋭角が多く見られ、Simpsonは丸みを帯びています。 バイクメーカーでの違いにも似ています。

 トップビュー
P2020248

 OGKは丸型、Simpsonは楕円っぽく感じます。 エアの流れは私には分かりません。

 バックビュー
P2020246

 コレに関しては、ゴチャゴチャしてる感じのOGKが良いなぁ・・・・・ シュッとして流麗感が好きならSimpsonかな
 
 サイドビュー これが最後の写真になります。
P2020249

 サイズとしてはほぼ変わらない感じですが、私の視感ではLOKIが小さく感じます。

 それぞれがいかつさがあったり、なだらかなカーブを描くデザインであったりとカラーバリエーションの違いも大きいかと思います。  LOKIは現在トリコロールのみとなっています。OGKは7種類くらいあったと思う。

 ただ! 内装に関してはLOKIにOGKのが付きそうではあります。 この辺は実際に使用されてる方のレビューがあれば、換装出来る出来ないってのは普通にあるとは思います。 Bellさんも出してたはずですが、今回は予算の都合もあって、買っていません!
 Norix TraderHouse共に、内装に関しては現在情報が少ないです。 流行りものになるのか、定番となるのかはチョイスするユーザーさんに委ねられるかとも思いますが、この商品は一般的には売りに出さず、ほぼ!直送でしかゲット出来ない商品かもしれません。 業界色々あんのよ!!

 モーターサイクルに乗るけど、自転車も乗るってSimpsonユーザーには一度手にとって欲しいとこではあるのですが、取扱店が無いのが厳しい現状ではあります。 
 行きつけなり、知り合いが居るようであれば取り寄せは出来ると思うのですが、その辺は皆様の判断にお任せいたしますよ!

 さて、何故にOGKなんて買うんだ。 このファッキン インポ野郎って声が聞こえたり聞こえなかったり。
何故にOGKを買ったかと言うと、しかもいい値段の奴ですよ? プロ用っぽいのですよ?

 比較したかったからに決まってるぢゃまいか
トレーダーハウス直送です。

Certificate
CE基準適合
Size
M 54〜58cm, L 58〜62cn, XL 62〜65cm
Color
Tricolor
Suggested List Price
¥28,080 (本体価格¥26,000)
P2020229

 
 バイク用と同じスタイルの外箱
P2020230

 OGKのはマッハで捨てたけどこれは捨てれない

P2020231


 持ち運び用にもなる ヘルメットバッグが付いています。 OGKは付属なし 別売りかもしれません。
P2020232

 めっちゃSIMPSONアピールしています。

 ヘルメットの内装生地と似たスタイルのバッグ生地です
P2020233


 サイドビューから 左
P2020237

 右は撮ってなかった。 左右対称のデザインです。

バックビュー
P2020234

 OGKとは角度が違うのは御容赦下さい。
斜め後方から
P2020238

 トップビュー
P2020236


 フロントビュー
P2020235


 Simpson Norixの製品となりますが、実はこれアメリカ本社から自転車用ヘルメットを作って欲しいと言われていたそうです。

 後頭部の調整ダイヤルはOGKと似た感じで締めてくれます。 
OGKでは付属だったメッシュ生地のインナーは装着済みで、好みで使ってね!という感じです。
Simpson OGKそれぞれに付属物が違いますが、重量的にも変わらなくて良いんじゃない?
 なんだかんだ言っても、カッコつけるならSimpsonかなぁ。 競技にも使える様規格も通してありますので、私のようにチョイノリだけでなく、本格的なレーサーにも似合うかと思います。


 さて、Simpsonの利権が欲しい会社のヘルメットです。
それも自転車用
 OGK  ZENARD ポイントマットブラック
 何故にOGKなのか? 購入価格は26000越え 定価は32000行かないくらいかな?

 プロレーサーが使うモデルになるのですが、私はずぶの素人です。
使用する自転車はKonaSHRED2008
IMG_0322

 まぁヘルメット被らんと、事故は向こうからやってくるってんで、オーダーしてみました。
いつもの箱を開けると、ビニル袋にくるまって出てきました。
 サイドビュー 左
P2020240

 サイドビュー 右
P2020242

 3年消臭とかあります、3年も持つのだろうか?

 バックビュー
P2020241

 素敵だわ
 リアストラップ周り
P2020245

 トップビュー
P2020243


 んで、内側
P2020244


 箱の中にはメッシュパーツと、冬用のライナーが入っております。 説明書も割と詳しいです。
使用感はまだ使ってないのでなんとも言えません。 以前使ってたモデルには無かった 後頭部周りのサイズ調整は秀逸。 くるくるとダイヤルを回せば締まってくれたり緩んでくれたり。 時代は変わるなぁ

P9242110

 軽く電話して、ちょろっと見てもらう事にっ 

 ちゃんと調整出来てるね〜 自分でやったの?そんな話もいただけました。
ボトムブラケットはバラした時に、ネジ部分とメス側も掃除していたのですが、それなりに鉄粉や塗装痕もありました。
 ここは、傷が入ってはいるけど変なよれ方はしてないから、音が出るまで乗り続けて壊れたら取っ替えましょう。
フェイスカットは確かに効果はあるらしいのだけど、プラシーボに近いとの事。 接触面は綺麗ではないけど、さらう程でもないかな〜? BBの入り方もスムーズだからタップを切り直す必要性も無いとの事でした。
 
 パークリで掃除して、金属粉とっぱらって、リチウムグリスでグリスアップしました!って言ったら、それで上等との事。 良いグリスは確かにあるのだけど、それはタイムを削るのに必要なのであって、焼き付きや保護の為であれば、リチウムで良いよでした。 
 ただ粘度があるので、トータルには重くはなるけど、悪くはないと思うよ? との話でした。
なんぼでもお金はかけれるけど、それなら買い直したほうが早いとも・・・・

 ポジションに関してもアドバイスを頂けました。 私は183cmとでかいので、シートは高めにして、ハンドルを下げるだけでいいんじゃないの?ってお話になりました。 ただしんどいので、最初はハンドルちょっとあげときなよとのアドバイス

ベアリングに関しても私はグリス塗りすぎと言われました (;´д`)トホホ…

 基本的な整備さえしていれば大丈夫!との事でした。

タイヤに関しては23cは空気圧をきちんと見てやっていれば、大丈夫とも。 ホイールより細いタイヤはアウト。
ただやはり25c〜が車体としては良いのかもね〜との事でした。

 ひとまずは、現状で乗ろうかと思います。 

 様々なアドバイスありがとうございます!  ここはこうした方が良いよとか、ちがっとる!って言うお話も沢山聞かせて頂ければ嬉しいDEATH!

ステムとか? ボトムブラケットのとことか? 気になったらとことんです。
 連れ込んでバラバラにしていっています。
P9232108

 ワイヤーの取り回しも分からんので! とか泣き言を言いたいのですが、バラせるものはばらす。
組み上がるようにしか組み上がらん!って事で〜
P9232109


 秋の夜長は楽しいなぁ〜♫

リアディレイラーはついたまま!
 これでチャリンコ屋でいじってもらおうと思います!
P9242110

 2chでお話が盛り上がってから、やはり気になったので NextBikeに問い合わせてみました。
帰ってきた返事は以下の通りDEATH。
P7251551


お世話になっております。
NeXT-Bikeでございます。
自転車ご愛用頂いておりまして、
誠にありがとうございます。

また、既にご連絡を頂戴しており
お返事がないとのこと、誠に申し訳ございません。

お写真を頂いたボトムブラケットの傷でございますが
車体下部の変速機のワイヤーガイドのボルトが若干長い為
ボトムブラケットをお取り外し頂く際、ワイヤーガイドのボルトを
緩めずにボトムブラケットを外そう致しますと
ボルトがボトムブラケットに接触しており、
外そうとしても固く、ボトムブラケットに線のような傷が
発生してしまう場合がございます。
線の横の打刻のようになっている部位につきましては
工場でボルトを締める際に、強く締め発生していると思われます。
なおボトムブラケットを現状のままご利用頂くことは
機能・安全上特に問題ございません。
P9041957

ボルトはボトムブラケット着脱の際して緩めて頂くことで
同様の傷の発生が避けられますが、
もし突き出しを解消される場合にはボルトを短くして頂くか
(その場合、ネジ山を綺麗に残さないとお取り付けが難しくなります。)
またはスプリングワッシャーを用いてボルトの尺を消耗することで
ボトムブラケット側への突き出し防止が期待できます。

どうぞ宜しくお願いいたします。
また、当店からのお返事をさせて頂いていなかったとの旨
重ねてお詫びを申し上げます。


NeXT-Bike
 
 というお返事を頂きました。 
 ボルトが長いわけでもないのか? 全てに同じ長さのボルトを使っているのかも気になるとこです。
応力に関して等も書きたいことは山ほどあるのですが、3万のチャリに求めてはいけないかとも思ったりします。
 先日少しばかり走らせてみたのですが、パンクもせずに割と良い感じで乗れています。 もう少しハンドルの位置調整、サドルをもう少し高くしたいという気持ちがあります。
  ちょっといじってこよう

 ニップルパンクで頭を悩ませていましたが、シュワルベの18mmのリムテープを入れました。 穴あきのチューブもシュワルベに交換。 タイヤはパナレーサーのクローザープラスに。 レッドラインを準備しました。

 ずっと家の中においていたのですが、雨が少しやんだので軽く乗ってきました。

 空気圧は9barにしたのですが、めちゃくちゃ硬い。 バイクだと2.5気圧位なのですが、容量も違うからなのでしょうか? ママチャリは3気圧位だったと思うのですが、ハイプレッシャータイヤ? チューブも含めてゴイスー

 軽くはなったのですが、突き上げはきついです。 今までのタイヤが28cだったので余計にそう感じます。 タイヤのハイトも随分変わります。 車と同じで、扁平率によるクッション性能を思い知らされました。 乗り慣れてないのも大きいのですが、低速ではフラフラします・゜・(ノД`)・゜・

 歩道の継ぎ目ではケツを浮かさないとかなりの衝撃もきました。 ぼちぼち慣れていこうと思います。
ここまでやって乗らんかったら・・・・・

P9152044


 メンテをやった効果でしょうか、 駆動系も操作系も満足のいく具合となりました。

 タイヤがKENDAは520g 540g クローザープラス 210gx2  チューブ KENDA KD561 133gx2 シュワルベ 100gx2  因みにブリヂストンは87gでした。  タイヤ640g・チューブ66g・リムテープ不明!の換装で 700g程度の軽量化になりました。 外すことはないと思うのですが、スタンドまで外すとまた軽くできそうです。

 レースに出るでもなく、軽い散歩と運動用ですので、軽さは求めませんが、改造したい欲望はまだまだ続きます。 

 P9122029

 かっこだけで良いから23cをつけたかった ただそれだけである。 



 乗ってもないのにだいぶ疲れてきました。

 到着してから5km位は乗ったのかもしれないのだけど、分からない事も多くて調べながらやってきた。
 
 分からないなりに、勉強もしたはず、調整も荒削りだけど覚えたと思う。 分解調整もやった。

そして 23Cにすると空気を抜かずに入れたり出したりが出来る事も、現在のホイールに装着出来る事も調べた

しかしだ・・・・ ニップルパンクが酷いのである もうチューブだけで何本目だろうか考えたくない。
リムテープをパナの15mmに交換したのだけど、やはりニップルを綺麗に隠せない様子なので、二本巻きにしてみたものの、ダメ。 現在シュワルベの18mmをオーダーしたとこです。

 いつになったら、乗れるのか・・・・・

毎日忙しいですね!
あまりにも忙しいので自転車をああしたりこうしたり 自転車との会話が楽しいです・゜・(ノД`)・゜・
 
 やっとチューブが届いたと思ったら、バルブが短いんです。 いらない子なので、工具屋さんに差し上げてきました
新しいチューブはシュワルベの18-28cって商品でした。 パナレーサーの奴より安かったのだ。 
P9041959


 んで、リムテープもパナレーサーの15mmの奴を購入。 思ったよりも伸びない。厚みがしっかりしてるといった印象ですが、今まで付いてたのが軽かった! 薄っぺらで、確かに軽いとは思うのですが、多少重くても出来れば安心できる物に変えたいですね。
P9041956

 
 そんなこんなしておいて、ハブ周りも見てみる事にしましたが、グリスが少ない感じがします。 カップANDコーンって言うの? バイクのステム周りと同じじゃん?とか思いながら、グリスを塗りこむのだけど、入っていってくれないんですよね。 軽くイラっときたので、ベアリング取り出しました。
 最初に頑張ってた図。
P9041949

 前輪ベアリング
P9041951

 後輪ベアリング
P9041953k02

 チャイナのグリスは臭いという、鉄砲関係でおもいしらされていたのもあったので、掃除すんぜ!

 軽く綺麗にしてから、グリスを塗りこんでみました。
P9041952


 抵抗が増えるかなとも考えたのですが、焼きついて泣くのは嫌なのだ。
玉押し部分? 既にうっすらとベアリングのアタリは出ていました。
P9041950


 後輪もばらして組み立ててると、玉押しの調整が中々めんどくさい。 15mmの薄型レンチが無いと締め込めないので、諦めて工具屋へ出向く。

 興味もあったので、BB ボトムブラケットもばらしてみる事にしましたが・・・・・ かてえ!
P9041957


 出てきたのはこれです。 すんげー筋が入ってるのと、タグがめくれてワケワカランです。


 何が原因かと言うと〜
P9041958

見えにくくてすいません。 上からですね 変速用のワイヤー固定用のブラケットがあるんですが、これを留めてるボルトが突き出ていました。  
 突き出る部分を飛ばして、組み込めばいいのですが そのまま組み込んだ。 悪さするわけでもないかとおもったからなんです。 BBのベアリングはスムーズでしたし、動きにも差支えは出ませんでした。 
次からは注意するか、ボルトを削ろうかな・・・・

 ちょっと自己満足で安心して走れそうな気がします!
P9041960

 今回使った道具はこれ!  
P9041962

 他はプラスドライバと、パーツクリーナー、ナスカルブと、大量のティッシュ&ウェスだと思う。

 自転車工具がぼちぼち増えてきていますが、暫くは買わなくて良さそうです! たぶん・・・・・・・・・

 前後ブレーキキャリパーはPROMAX RC469というものがついています。 互換性はぼちぼち調べていきたいと思います。

地味ーに調べに来る方が多いので、軽くばらしてみました。
初ロードと言っていいほど、初心者なのですが、分解組立は大好物です!
 2chでも質問があった事があるクランク? 50−39Tとなっています。
P8311896

 BCDって分かりません。 PCDみたいなもん?

 リアホイール。はじめてはずすことになりました。 ちょっとみて
P8311895

 部屋の中は見ちゃダメだ!
 よーくみると
P8311894

 えーとタイヤの進行方向が違っております・・・・
 それで組み直したのですが、何故に家の中にあるのかというと、絶好調にフロントタイヤがパンクしやがります。
もう3箇所目(´;ω;`)
 リムテープがずれていたのは修正したつもりでしたが、型がついてしまっていて、どうにも(´(・)`)クマッタ・・
 とりあえずリムテープはパナレーサーに交換予定。 チューブもいい加減パンク修理にうんざりするので、SHINKOの奴を一台分オーダー予定です。

 タイヤはまだ走ってないので・・・・・・・・・・

 そのうちね・・・・・・・

 P8311897

 LascoってメーカーのFR-670がクランクの型番でしょうか?

 ペダルはつけっぱで分解しました。 素人丸出しですね。 ちょっとエロっぽいですけど。
重量を測ってみました!
 P8311899

 759
 ペダルはペアで216弔澆燭い任垢諭(カタログ値
P8311900

 410
 両方合わせると、いくつ??
759+410-216= 953弔澆燭い任垢諭! 軽いとか重いとか他を知らないので、幸せのままで居たいです。

 ちなみにブラケットですが、
P8311898

 ツールが無いのでバラせませんでした。+゚(゚´Д`゚)゚+。

 ちょっといじっていて、異音が気になったので、ディレイラーの調整というやつを行ってみましたが、慣れるまでは割とシビアですね。 
P8311893


 こんな初心者もいますよ・・・・・

 フロントホイールの重量は1050聴未任靴拭

このページのトップヘ