男とロマンと時々機械

Simpson ヘルメット・車・バイクの話が多いかも。これに徹しよう! http://nyanderland.blog.jp/ 猫 http://siroshiba.blog.jp/ 白柴   http://botanic.blog.jp/ 植物  分岐させていきます。 よろしくお願いします。

カテゴリ:motorcycles > SuperCub

 M君がテンションマックスです。 アドレス110が少し前にエンジンオシャカになったのですが、ショップにてOHを行ってから調子こいてますね。 随分早くなって安定もしてますし、ムカつくことに燃費も伸びてます。リッター30km超えてるんだよ。
 私のカブもそろそろエアクリを交換しないといかん時期に来てるのですが、それでも追いつく気がしません。
 ショウケ越で桂川から嘉麻 江川ダムを目指してそこで一服

 この日もGX7を持ちだしていたのですが、便利だわ Wifiで繋いでスマホからシャッターです。 三脚いらね〜〜
 ISO3200 1/8秒 
P1030136

 フラッシュ焚くと良いのだけど やはり好きになれないかなぁ
 ISO400 1秒
P1030137


 高感度性能が素晴らしいとか言われますけどもですよ。 三脚立てるなり Wifi使えば 静物に関しては露光時間は稼げるので低ISOでもOKとか考えると・・・・めんどくさいからやめとこ

 

 連休前にH君からツー行きましょう!てお誘いがあったのだけど・・・・
 仕事の関係で愛知からお客様が来られるとの事で断念していたのですが、翌日連絡すると 空きがないなら仕方がないから今回は無かった事に!
 その後 M君からツー行こう!に今日は無理!言ってたのですがキャンセル扱いになったので 道の駅太良まで三瀬を越えて広域農道をのんびりと走りました。
デカいバイクで行くと、ブラインドと変なバンクで死ねるね!とか思いながら楽しんできました。

 翌日は雨。 もうグダグダでした♪ 
 GX7でフラッシュを焚いて手持ちです。 レンズは20mmF1.7  場所は道の駅大和です。
P1030133

 
 途中でどうもおかしいなぁって、M君から エア入ってないっすよ!って言われて、ガソスタによると有料で100円ですとかね、もうね 殺してやりたくなりました。

 次のガソスタはエアチャックがはまらず、その次でやっと充填完了です。 日頃のメンテ大事ですね;;
 帰ってきたのは午前4時くらい?

XZ030149

 モンキーに乗ろうかな!で、キックすんだけどさ かかることはかかる。 
しかしながらスカスカ感が結構あるんですよ。 師匠に聞いたらね? モンキーはカブと違うからそうはならんのだけどなぁ・・・って、持ってきてみ!っておっしゃっていただいたので、これ6Vモンキーやん。 このモデルは遠心クラッチのはずってお話です。 
 5万で買ったモンキーなんですが、実は5速ミッション付きでした。 75ccにボアあげてヘッドも拡大加工やらカム変えたりしとりました。 んで、これが滑るのはクラッチやね!
 で、師匠にお願いすることにしました。 諭吉さんを一人渡して、コレ乗ってけってカブを渡されました。
XZ030176

108ccで、まートルクが太い太い。 阿蘇を4速で登れると 確かに〜〜 トルクに乗って走るのも楽しいもんだと話をしておりました。
 んで〜〜〜 色々あって和解したJCOMの担当から連絡が入ったので、本社に向うことに。 夕方からしかせんけんな!ってにっこり師匠としばしのお別れ

 人事異動で〜って事でしたが、私の方から行くのが近いから!で さくっと終わらせてから、石油びーちく基地に寄ってみました。
 昼でも釣りしてる人いるし! 関係者以外おるし! 気を遣って夜のみに限定してたのですが、猫に会いに行きました。
続きを読む

2014_06_24 11_13_38

 Y君のカブ90です。 雨ざらし故にそこそこ汚い。
ちゃかちゃかと前後外してみる。
2014_06_24 12_05_51


 よくぞここまで使ったってタイヤ
K_521013_R


 ホイールのリムインナーはサビサビ。 ワイヤーでこすってからパーツクリーナーで洗浄後 亜鉛メッキを施しときました。
K_521010_R


 チューブは使えそうだったので、そのまま組んだのだけど、フロント側が微漏れ発覚。何してるタフアップチューブ
20時過ぎから涙目で組み直しました。

 フロント
K_521012_R


 リア
K_521011_R


 ブレーキはまだ持ちそうだったのでグリスアップして掃除して終了でした。

 走行距離7500km程。
初めてのリアタイヤ交換しました。 サイズハ80/100-14です。 グリップが上がるタイヤにしようか悩んでると、ほぼそんなタイヤが無い! ので純正採用の同じモデルとなりました。
めっちゃかまぼこになっています。
K_520938

 新しいタイヤとの比較
K_520941

 幅が太くなってる。 ショルダーが弱いのかな?  

 マフラー外しました。
K_520937



 タイヤ代だけで2500円くらいかな?チューブも交換っす! と思ってたら同じチューブが無い。 仕方ないので2.50-2.75-14をチョイス

 タイヤとチューブ リムテープも外したので、亜鉛メッキを施しました。 ROVALって奴です。K_520942


 夜中に行いました・・・・・
K_520939
K_520940

 リムテープの幅も違ったので、困った
K_520943


 結局! チューブを破ってしまってですね・・・・ 心が折れましたので、ライコに持ち込んで交換してもらいました。1080円

 換装終了後 皮剥きに行ってきました。 ルートは二見→二丈→唐津→二丈→二見→自宅のルート。 150km位です。
 60km程走ってみてもまだヒゲが抜けてない!
K_520944

 二丈っす
K_520945

K_520946
K_520947
K_520948

 唐津の丸福です
K_520949

 ちょろっと心の兄貴と会話して二丈へ戻ると
K_520950

 アドレス110のM君と偶然の邂逅
この後二見を通って戻ったのですが、4時を回っておりました。

 ちょっと前に気になったのでホンダに電話をして、店舗に持って行くことになりました。
今まで見たことが無かったので少し不思議。 師匠に聞いてもわからんなぁ〜との事でした。
 ちょっと見づらいのだけど、足回り。 スポークの取付部を確認してみて下さい。
IMGP0852
IMGP0851
IMGP0850


 ホンダドリーム西福岡店に持って行くと。 
製造時の鋳型のものです。 問題はありません。 以上で終了でした。 
 ぶっちゃけキニスンナって事ですね!
 これをご覧の方の意見が聞ければと思ったりします。

 
 年代は結構古いです! いわゆるカモメカブと呼ばれるカブです。
 かなり手が入っていますが、私が分かる範囲は狭いので! 気になる方はTAKAO師匠に連絡してください(笑
お値段は22万を予定とのお話です。 部品代だけで此れ位はかかってると思われます。 師匠の技術が詰まったカブにしては随分お安いと思いますよ!
 エンジンは4速が入っているとの事。 キャブもPC20に変わっています。
 師匠のブログを参照して下さい!
http://blogs.yahoo.co.jp/takao_c110/folder/1328259.html?m=lc&p=1
 カモメカブだけで6ページ程あります。
 運転させていただいたのですが、低回転からトルクがモリモリで楽しすぎるカブでした。80kgの私が乗っても怒涛のトルクを感じれるカブです。
 写真も数枚撮ってきていますのでアップしておきます。
IMGP0631

IMGP0633

 グリヒー
IMGP0635

 セル付き
IMGP0638

 マフラーも変わっています。 DIDのアルミリムなんかも
IMGP0632

 MADEINJAPANのバッグ 
IMGP0633


 他のバイク屋さんだと面倒見れないんじゃないですか?って聞いた所、基本はカブであり、普段見る場所に関しては普通のバイク屋なら見れるって事で、ちょっと安心です。 某ショップには預けれんけどね♪

ノスタルジー!
IMGP0081


IMGP0083


 商談会の帰りにTAKAO師匠のとこへ寄ろうと思っていて、カブC50(92年式)を引っ張りだしました。

 キャブからのガス漏れがあって、自分で出来ろーもん?て言われそうなんですけども、師匠の元へ行く口実が欲しかっただけである。

 しかし乗っているとハンドルがぐらつく。こりゃいかん! ハンドルマウントかステムがぐらついてる! ナイス! 
治してもらおーっとって更に口実が出来ました。
 さっそくバラしてもらってます。
IMGP0116

 ステムナットを締め付け中の師匠
IMGP0117


 上下逆に組んどるから、叩きにくい!って頑張ってくれています。 専用工具があればなんともないけどってお話でした。
IMGP0120


 現在組んでいるスポーツカブのエンジン
IMGP0121

 ばらした内蔵
IMGP0122


 詳しくは師匠のブログでどうぞ

 晩御飯はむっちゃん万十
奥がこし餡
IMGP0124


 手前はハムエッグです。
IMGP0126


 師匠の家の横に住んでる猫達
IMGP0118
IMGP0119


 こっそりと写ってるかもめカブですが、これが107ccエンジンにPC20を組んだもの。 どうにもガバ開けする私はキャブを溺れさせてるので・・・・ 何度かエンストしましたが、怒涛のドルクを感じることが出来ました。 インジェクションとは違いパワフルでした。 お値段22万・・・・・部品代だけでそれくらいかかってるとの事。アルミホイールとステンレススポークとか入っていました。
 しかしながら、クランクの面取りの実作業をを見せてもらいましたが、あそこまでこだわってると技術料だけですごい金額になりそうです。 

 Ninja250RのH君とぶらりといってきました。
ルートは三瀬旧道 佐賀大和 七山を抜けて唐津 玄海原発近所の丸福
 近くの橋から撮った画
P7130082

 
 焼けた空が撮りたかった!
P7130073
P7130074
P7130075
P7130076

 
 道の駅大和の裏側でしばし マイナスイオン
P7130078
P7130079

 
 Ninja250Rとカブ110Pro
P7130080


 帰りは鎮西から二丈姉ヶ浜 二見ケ浦と回って帰りました。 カブちゃんのガソリンを入れたら3.2箸任靴拭
リッター53km よ〜走るね

 何故かカスタム乗りが多いです。 
 C50の里親である Y君のカブカスタム90
20130605_04

なんかね、パンクした〜って 

 今日は 買い出し 愛人 病院 トヨタ とコンボが凄いのである。

 買い出しで2万ちょいです。 ダンボール3〜4箱の食材 主に魚と肉。 野菜は別の八百屋で玉ねぎを10kgです。 ライコランドでリムテープを購入後、むっちゃん万十でスタッフの分も購入。 画はありません!

 で、自宅に戻って荷物を運んでから、ちょいちょいとカブをばらし始めました。 スタッフが来る時間になったので、状況説明を行なってから 病院へ。 手術はしなくても大丈夫な方向へと向かっている様子です。
 
 しかしだー 修理が出来ない!

 厳密には修理しているのだ。
20130605_08


 大きなパンクの犯人は、釘でした。 それでもさ、空気入れて仕舞いこんでやると エアが抜ける。
はてー?
 リムテープが裂けていたので午前中に買っていたのですが、経験がマダマダ浅いのだよ!! リムパンクが無数にありました。 小さな穴から大きな穴まで。戦う力だヤンマーディーゼル。
 10枚以上の修理パッチを費やしました。 最初は普通にペーパーを当てていたのですが嫌になってきたので、電動リューターでガシガシ削って、ゴムのり塗って ハンマーでどついて くたびれました!
 
 うんで、リアのシャフトが錆びちょったので、リューターでサビ削り落としてました。 グリスを塗布して差し込んでおきました。
20130605_06


 スポークの張り調整は以前やっていたかな?なんて思いながら2〜3本緩んでいたので増し締めしときました。
ブレーキカムと、インナーを軽く拭いて組み付け。 

 今回は酷かったんです! タフアップチューブなんて物が入ってるのですが、エアバルブから黒い液体が出てきていました。 リムの中にもタイヤの内側にも酷いっす! 全然固まらないっす!!
 以前やったNさんのタフアップチューブは緑色の液体で、粘度があって若干デロデロでしたが、やはりリムテープ擦れで小さなホールがありましたが、今回のは走行距離もあるので ホールも増えていました。
 何よりもね? パンクして釘がささったまま持ってきたのもあって、テラひどす(笑

 1000円位貰いたい!
20130605_10

 そんな工具の一部

このページのトップヘ