昼から初めて夕方終了!
リア側からナットを外しまくりました。

交換するのはフジツボのレガリスfour
評判はどうなんだろか? 爆音はすかん ので、これで正解。ノーマルとほぼ変わらん。
回しても煩くない! 素敵です。

乗った感想は良いじゃない! 去年までは破れてなかったはずだけど、経年劣化はしますよね。
IMG_2917



ちなみに適当に修理してたから、こんな状態になってました!
IMG_2948
純正との比較だとさ
IMG_2940

ノーマルは三分割してあってだ、フジツボは四分割。何でかな?と
見れば分かるし、自分でバラせば尚更分かりやすい
腹下をくぐらせる為に途中のパイプが絞ってあるのだ、整備性考えてないよね。
IMG_2938

フロントパイプは基本同じ構造になってる。太さは若干太くなるのだけど、吸気はノーマル。エンジンもノーマル、燃調も勿論ノーマルなのでこれが限界じゃろ。これ以上太いのを入れたらスカスカになりそう。
トランスミッションとマフラーを固定しているプレートが有るのだけど、これは出来れば外したくない。二か所のボルトでトランスミッションと繋いであるのだけど、上のボルトは苦労した!手が入らんのよ! ひとまず止めれたけど。もうやだ!
フロントパイプのステーボルトを緩めて広げて外すべし。 新品が付いとる。


んでさ、もしかしたら緩まない可能性も考えて買ったのだけど使わなかった!
IMG_2946

凍結させて収縮したボルトに油をねじ込むと言うやり方。
事前にナスカルブ振ってたからか、全てのボルトは難なく緩んでくれた。

ホイールハウスから見えるフロントパイプIMG_2928

マフラー交換の際に使うのはほぼ14 サイドステップ外してからの方がやりやすいのには、後から気が付いた!
んでランクル80には吊りゴムが固定式になっとるのだよ。
マフラーステーに10mmで固定してある。これはなー 全部外してからが良いのだけど、場所によってはボディ側に残しといた方が楽なとこもある。
センターとリアはボディに残してやりましたが、特に問題なし。
フロントパイプは外して途中で組み込むのが吉でした。

14mmのボルトとナットなのだ。 片側にロングのメガネかけて、インパクトが入る場所はインパクトでやった。
IMG_2944

センターとリアはポンと外してオケ
IMG_2930



ジャバラの下からの漏れを即席修理してた図
IMG_2926


タービンアウトレット側のボルトは以前エンジンオーバーホールの際に変えてあったので使い回しています。 古い車両は新品準備しとくと良いです。
フロントパイプの吊りゴム?部分は固定すると力ずくで押し込まないといけなくなりますので!
マフラーステーを仮止めしてからタービンアウトレット側を固定した方が良いかもしれません。
重いから気をつけてね!

フロントパイプとセンター付いたどー!
IMG_2920


もうさ、手 真っ黒 服もパンツも真っ黒。
IMG_2924

FGK フジツボ技研工業だっけか?

IMG_2936
IMG_2933
IMG_2934

書きながら調べてたらさ、ステンレスのフロントパイプが29600円とかで作ってくれてる有志が居た。

試運転してみたら、静かだよ! 今までのノーマルよりも静かなんじゃない?って位。
排ガスが抜けてた時は匂いも有ったのだなぁと改めて感じました。
パワーアップ!って程では無いけど若干のトルク感は体感は出来たので、良かった事にしよう!